四季の自然美を感じて生きる幸せ

趣味の登山や花の写真などの四季を通した風景写真を中心にしたブログ

ノビネチドリとウラシマソウ咲く

 ラン科の山野草のノビネチドリと、サトイモ科テンナンショウ属のウラシマソウが開花した。 登山の際にはよく見かけるのはハクサンチドリ。 でも、私はハクサンチドリよりも花数が多く豪華に見えるノビネチドリのほうが好きだ。 

サトイモ科テンナンショウ属のウラシマソウも気づかないうちに咲いていました。
どちらも知人に分けていただいたものです。 

f:id:bunanomegumi:20180514083118j:plain
何年もの間にあちらこちらに増えて今では8株、その中でも頂まで咲いた一本をを撮りました。


f:id:bunanomegumi:20180514083136j:plain
ウラシマソウ 10日の日記にアップした発芽画像ムサシアミブより先に咲きだした


f:id:bunanomegumi:20180514083148j:plain
昨日の日曜日は妻と家庭菜園の苗を植えました。


f:id:bunanomegumi:20180514083204j:plain
昨年秋、伐採した際に廃棄するクルミの木の丸太を、ナメコ栽培用にいただいてきて、3月に植菌してあった15本を本伏せました。はたしてナメコが出てくれるだろうか。楽しみです