四季の自然美を感じて生きる幸せ

趣味の登山や花の写真などの四季を通した風景写真を中心にしたブログ

馬淵川岸壁が巨大な氷壁になった

 この冬は例年になく寒い!
1月は雪も少なく平年より幾分暖かかったが、2月に入ってからは日中にプラスの気温になる日はなく真冬日の日々。 時には日中の最高気温がー5℃の日も数日あった。 (今朝も-14℃です)
最低気温も-10℃は当たり前で、-15℃~-17℃が5回と、2月下旬になっても極寒の中です。 その強い寒さで、二戸市内を流れる馬淵川の岸壁(馬淵川対岸)が 百メートル以上にわたって巨大な氷の壁と氷柱で覆われました。 ここまで大きく全面凍結した氷壁の景観は見事です。


f:id:bunanomegumi:20180226100909j:plain
巨大な氷柱のカーテン 1


f:id:bunanomegumi:20180226100926j:plain
氷柱のカーテン 2


f:id:bunanomegumi:20180226100939j:plain
横に大きく広がった氷壁


f:id:bunanomegumi:20180226101019j:plain
氷壁を縦撮りで


f:id:bunanomegumi:20180226101035j:plain
氷壁の下部分を切り取って撮る


f:id:bunanomegumi:20180226101042j:plain
氷壁の下には鴨


f:id:bunanomegumi:20180226101053j:plain
馬淵川公園から二戸大橋を撮る