四季の自然美を感じて生きる幸せ

趣味の登山や花の写真などの四季を通した風景写真を中心にしたブログ

コシアブラとオオカメノキ、ミズナラの冬芽

 8日から10日間続いていた真冬日が、昨日にプラスの3度となりやっと厳冬期を抜け出した。
でも、最低気温が-14℃程度の冷え込みは幾度かあったものの、-15℃を下回る気温には今年は一度もなく、ダイヤモンドダストを見ることができませんでした。
冬は仕事はなく生活費が赤字で、出かけるのは控えていて体を持て余している。 なので、庭や近隣で木の芽を撮影して暇をつぶしています。 今朝8時を回った頃に撮ったコシアブラ、オオカメノキ、ミズナラ、の冬芽をアップしました。


f:id:bunanomegumi:20190219100012j:plain
コシアブラの昨年伸びた枝と一昨年の枝の分岐点 紋様が不思議な形だ


f:id:bunanomegumi:20190219100025j:plain
コシアブラの枝の頂点


f:id:bunanomegumi:20190219100042j:plain
仲良く万歳 オオカメノキ(ムシカリ)の冬芽 葉芽の間に円い花芽がある


f:id:bunanomegumi:20190219100048j:plain
ミズナラの冬芽 コナラの芽より やや大きめです

自然の神秘 七滝が見事な氷瀑

 厳冬期に入ると毎年欠かさず見に行っている岩手山山麓にある七滝、今年も昨日22日に行ってきました。 
前日にも降ったようで、新たに30cmほどの新雪が積もっていた。

岩手県民の森フォレストアイから、スノーシューを履いて歩くこと1時間30分 今年もほぼ全面凍結に近く、自然にできる氷の芸術は見事です。 

今回、歩いた距離は往復で6キロほどなのに、下山途中から足の付け根の股間が痛くなり、足を持ち上げるのがつらかった。 この1か月半はコタツの中で冬眠状態だったから、脚力の筋力が弱っていたのだ。



f:id:bunanomegumi:20190123093039j:plain
展望所から眺めた七滝


ここからは急坂を降りて各部をアップで撮影
f:id:bunanomegumi:20190123093119j:plain

f:id:bunanomegumi:20190124121215j:plain

f:id:bunanomegumi:20190123093216j:plain

f:id:bunanomegumi:20190124120155j:plain

f:id:bunanomegumi:20190123093418j:plain

f:id:bunanomegumi:20190123093517j:plain

f:id:bunanomegumi:20190123093649j:plain

f:id:bunanomegumi:20190123093803j:plain
フォレストアイか15分程か 無積雪期の時ならばここからが登山口です


f:id:bunanomegumi:20190123093814j:plain
岩手県民の森フォレストアイ ここからスノーシューを履いて歩く


f:id:bunanomegumi:20190123093820j:plain
今回もお世話になったATLASのスノーシュー

うわ~また雪掻きだー

 今朝も、夜中の3時から雪掻きを始める。
一昨日に雪掻きをしたばかりなのに、今朝(深夜の3時)には20cmの雪が積もっていた。12月になってから今回で4度目の積雪です。
冬には仕事は無く体を持て余すので、体力が衰えないよう天神様が降らしているのかな?  それにしても短期間に4回もの雪掻きをすることになろうとは思わなかった。

12日朝と今朝は、娘が途中から雪掻きを手伝ってくれたので、幅3m、距離300mを7時を回った頃に終了。
20cmでも、パウダースノーの雪質は軽いので、7日に降った時の湿った雪に比べて半分の時間で済んだ。


f:id:bunanomegumi:20181214104330j:plain
12日と今朝、娘が雪掻きを手伝ってくれた。 12日撮影


f:id:bunanomegumi:20181214104452j:plain
ツルウメモドキの実が真っ白の雪に覆われ赤黄がひと際目立つ 12日撮影


f:id:bunanomegumi:20181214104542j:plain
9時頃自宅から800mほどの距離にある橋に行って安比川を撮る


f:id:bunanomegumi:20181214104628j:plain
9時20分頃から雪雲が消えて青空になった。 庭の木をパチリ


f:id:bunanomegumi:20181214104715j:plain
対岸の裏山をパチリ 青空を見上げるのは何日ぶりだろう。

放射冷却でマイナス10℃に近い冷え込みになった

 12月に入ってからは、これまでの暖かさはどこに行ったのか。
日中でも気温は上がらず、連日真冬日の気温が続き、今朝の気温が氷点下10℃近く(前日と前々日は氷点下8℃)に達していた。これは1月中旬頃の厳冬期並みの寒さです。 シルバー人材での庭師の仕事は今は無く、雪掻き以外にすることもない。 出かけるにも、経済的な余裕は全く家に引きこもり中、なので体を持て余す。 趣味の写真でも出かけることはなく自宅周辺を撮るだけです。  今朝の寒さの現象を撮ってみました。

f:id:bunanomegumi:20181211121014j:plain
家の温度計、氷点下10℃付近を指しているが氷点下9.8℃くらいだろうか、12月に入り一番の冷え込みだ


f:id:bunanomegumi:20181211121030j:plain
車のサイドドアガラスに現れた結晶


f:id:bunanomegumi:20181211121039j:plain
これも同じくサイドドアガラスにできた結晶


f:id:bunanomegumi:20181211121050j:plain
こちらはルーフの上にうっすら降った雪の結晶
三脚を持ち出すのも面倒、手持ち撮影なので微細なブレがある

放射冷却でマイナス10℃に近い冷え込みになった

 12月に入ってからは、これまでの暖かさはどこに行ったのか。
日中でも気温は上がらず、連日真冬日の気温が続き、今朝の気温が氷点下10℃近く(前日と前々日は氷点下8℃)に達していた。これは1月中旬頃の厳冬期並みの寒さです。 シルバー人材での庭師の仕事は今は無く、雪掻き以外にすることもない。 出かけるにも、経済的な余裕は全く家に引きこもり中、なので体を持て余す。 趣味の写真でも出かけることはなく自宅周辺を撮るだけです。  今朝の寒さの現象を撮ってみました。

f:id:bunanomegumi:20181211121014j:plain
家の温度計、氷点下10℃付近を指しているが氷点下9.8℃くらいだろうか、12月に入り一番の冷え込みだ


f:id:bunanomegumi:20181211121030j:plain
車のサイドドアガラスに現れた結晶


f:id:bunanomegumi:20181211121039j:plain
これも同じくサイドドアガラスにできた結晶


f:id:bunanomegumi:20181211121050j:plain
こちらはルーフの上にうっすら降った雪の結晶
三脚を持ち出すのも面倒、手持ち撮影なので微細なブレがある

暗闇の中 朝3時に雪掻き開始

 昨日昼頃から雪がチラチラ舞はじめ、16時前後からは本降りに変わった。
深夜トイレに起きたのが2時40分、外に出て積雪量を見ると23㎝ほども積もっていた。 再び床に就くこともなく、慌ててスノースコップを取り出し雪掻きを始める。12月上旬にこれだけの積雪がやってくるとは思いもよらなかった。しかも湿ったべた雪でひじょうに重く、腰や腕が悲鳴を上げる。 7時頃になり明るくなってきたので、休憩がてら雪景色を撮影。8時30分、やっと片側の道路(およそ200m)を除雪、これで車が通行できる。 残る片側の除雪は午後の予定です。 暖かい冬は大雪となるのだろうか?冬に入ったばかりなのに、この先3か月以上もあるので大雪は遠慮してほしい。


f:id:bunanomegumi:20181207111745j:plain
自宅脇の雪景色


f:id:bunanomegumi:20181207111820j:plain
自宅前の農道南側から自宅を撮る


f:id:bunanomegumi:20181207111858j:plain
イチイの木 まだ小さいが雪つりをしてみた


f:id:bunanomegumi:20181207111926j:plain
農道北側 雪掻きも残り40mで振り返り自宅方向を撮影



 

庭園の雪つり風景

 17日から始まった雪つり作業は、雪や雨の日があって休みとなって作業が進まなかった。 昨日24日でやっと半分ほど終えた。 
22日には朝氷点下2度、午後になりやっと気温が上がったものの3度、寒さで指先が痛くなり作業がしずらく、3か所の予定が2か所で終了としました。  昨日24日はお寺の庭園での雪つり作業、松8本の雪つり作業でした。
下に雪つり風景画像をアップしました。



f:id:bunanomegumi:20181125101805j:plain
今朝はこの冬一番の冷え込みで氷点下6度、7時50分頃に撮ったウメモドキの赤い実


f:id:bunanomegumi:20181125101818j:plain
殻が開きはじめてきたツルウメモドキ


f:id:bunanomegumi:20181125101844j:plain
昨日に作業した雪つり、給油に向かう途中で撮ってきました。


f:id:bunanomegumi:20181125101929j:plain


f:id:bunanomegumi:20181125102008j:plain
このお寺の雪つりは8本の松 木に合わせて春から選定作業に入る